2016/07/29

いよいよ本番

  

関東地方も待ちに待った梅雨明けしましたね。sun

  夏yachtもいよいよ本番。コンクールnoteもいよいよ本番。
  今週末から埼玉、来週には東京も山梨も始まりますね。
  練習もさらに熱が入ることでしょう。

  熱さもsun厳しくなるようですから健康管理しっかり、notes悔いのない本番を迎えられますよう
  皆さん練習頑張ってください。
  最後の最後で楽器を倒してしまったり、bearingぶつけてしまったりしないようにも
  気をつけてくださいね。happy01

  
  BAND PIT は8/9(火) ~ 8/17(水) の間夏季休業させていただきます。
  
  
楽器のご相談はお早めに。  confident

  tulip
chappy
  

  
  

| | トラックバック (0)

2016/06/22

コハーン・イシュトヴァーン氏の選定品〔YCL-SE Vmaster〕入荷しました!

世界でも数少ないクラリネットソリストの一人であるコハーン・イシュトヴァーン氏の
選定品が入荷いたしました。

コハーン・イシュトヴァーン氏は若年にもかかわらず13の国際コンクール・15部門で
優勝・入賞する快挙を成し遂げており、世界が注目する若手クラリネット奏者であり、
氏の選定品には滅多にお目にかかることはできません。

限定お一人様の速いもの勝ちです。ヤマハのカスタムクラリネットの購入を
考えている方には超オススメです。

ヤマハ カスタムクラリネット YCL-SE Vmaster  本体価格 ¥420.000-(税別)

※販売価格につきましてはBANDPIT(Tel 042-421-5029)までお問い合わせください。

By Boss

| | トラックバック (0)

2016/06/21

〔スタッフ募集〕一緒に働きませんか?

中学校や高校の吹奏楽部も、春の新入部のシーズンが過ぎて
いよいよ夏のコンクールに向けて本格的にスタートしています。

そこで、お客さまのニーズにお応えすべく、当店では新たに
スタッフの補充をいたしたいと考えております。業務内容は、
店舗に関連することが中心となると思います。
お客さまの多くが中学校や高校の吹奏楽部やその部員の皆さんなので、
吹奏楽部を経験されていたり、管楽器の演奏を趣味にされている方など
大歓迎です。

また、音楽や楽器は好きだけど演奏はちょっと・・・という方でも
HPの作成やDTPの経験のある方なども是非ご相談ください。

正社員はもちろんのことパートやアルバイトなど雇用形態については、
柔軟に対応いたしたいと思いますが、土日に働ける方は特に歓迎します。
また、男女についてはどちらでも構いませんが、パート希望を除き
年齢に関しては30歳くらいまでと考えております。

詳細につきましては、メールにてお問い合わせください。
※その際には、希望する雇用形態や簡単な自己紹介もあると助かります。
※担当者が店舗を不在にしているので、電話による問い合わせは
   お受けできませんので、予めご了承ください。

By  店主

お問い合わせ専用メールアドレス   bosyu@kawa-net.co.jp

| | トラックバック (0)

2016/05/28

夏に向けて

こんにちは!

吹奏楽部はそろそろコンクールに向けて練習が始まっていますが
note楽器の準備、調子はいかがですか?

この週末も選定楽器を取り揃え、皆様に選んでいただけることを心待ちにしている楽器たちshine
スタッフも、皆様に長く楽しんでいただける楽器を選んでいただくお手伝いをさせていただきますが
試奏室が込み合っている等 お客様をお待たせしてしまうことがあるかもしれません。

お越しいただいた皆様に納得のいく楽器、マウスピースを選んでいただくために
ご了承ください。

ご来店時間が決まっていらっしゃる方は是非、run事前にお電話ください。
telephone042-421-5029

皆様のご来店お待ち申し上げております。confident

tulipchappy



| | トラックバック (0)

2016/05/05

こどもの日

ゴールデンウィーク後半 心配された雨も早く上がり
今日もとてもいいお天気ですね。sun

すぐそばのあらやしき公園では今年もこいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。

明日は学校、宿題に追われている方もいるかもしれません。
吹奏楽部の皆さんは試奏していただけましたでしょうか。
お気に入りの楽器、マウスピースは見つかりましたか?

選定楽器も多数ご用意しております。
楽器ももちろんですが、マウスピースも愛称がありますね。happy01

出したい音を求めて是非試してみてください。heart04

tulipchappy



| | トラックバック (0)

2016/04/30

ようこそ

ゴールデンウィークが始まりましたね。happy01

shine新入生shineの皆様はそろそろパートが決定する頃でしょうか。
吹奏楽部へ入部の皆さん!!

部活を始めるにあたり必要な小物のご用意は是非!!
BAND PIT へどうぞconfident

何が必要なのか、どんなものが必要なのか良くわからない!
と言う方は、顧問の先生、先輩はもちろん
BAND PIT のスタッフにもお気軽にご相談ください。scissors

このゴールデンウィークも営業しております。confident
5月3日(火)は定休日のためお休みさせていただきます。
平日と土日祝祭日は営業時間が違いますのでお気をつけてお越しください。confident


楽器のご購入をご検討の方は、試奏
もできますので
お気軽にお申し付けください。

マイ楽器で夏のコンクールに向けて頑張ろう! とお考えの方は、
この連休中にじっくり楽器を選んでみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。heart04happy01heart04

tulipchappy

| | トラックバック (0)

2016/02/07

欠けちゃったらショックです(;д;)

皆さんこんにちは!
立春を迎えた今でも寒い時期が続いてますね(゚∇゚|||)
西東京市は、今日は気持ちの良い快晴ですが風が冷たくて強いですtyphoon

Photo

さて、今回は木管楽器の欠けについて書いていきたいと思います。
左の写真は、修理に持ち込まれた時の写真ですeye欠けてしまったベルのカケラが取り合えずくっつけられているという状況です。
おそらく応急処置だったのでしょう、かなり接着剤が目立ってしまっています(;´Д`A


Photo_2

作業する時は、まずこのくっ付いているカケラを取り出すことから始めますhairsalon
接着剤を取り除いて綺麗にし、取り出したカケラと一緒にグラナディラの粉を新しい接着剤で埋めます。
その後、ベルの形に合わせて成形し、削ります。

ベルは、一番目立つ部分でもあるので欠けてしまったらショックですよね(ノд・。)
ある程度見た目を元に戻すことは可能なので、ご安心下さいnote
大きさや場所、欠片の有無によっても修理金額が異なりますので、お店にいらしてくださいねcatface

あみーごpisces

| | トラックバック (0)

2016/01/31

前に修理出したのいつだっけ・・・意外な不調の原因かも?

皆様こんにちは!
先日まで気圧変化のせいで頭痛に悩まされていたかもしです(汗)

今回はフルートのお話です。
「定期的に手入れをしているのに、いまいち鳴りにくい・・・?sweat02」、「吹くとヂーthunderっと金属っぽい音がするsweat01
そんな風に思ったことはありませんか?

フルートは、3分割された管体を組み立てて演奏する楽器ですが、息を入れる頭部管には音を出すための秘密があるんです(笑)

下の写真部分を取り出すと…

Photo_2

こんな形のものが出てきます!

Photo_3

Photo_4

実はこれは天然のコルクなんです。これはヘッドコルクといって、フルートでいうタンポと同じ消耗品です。

早ければ半年程、遅くても1年位で交換が必要となってきます。
下の写真を見ていただくと、新しいものと古いものでは大きさがまったく違いますね(汗)

Photo_5

Photo_6

このように、ヘッドコルクは時間が経つと縮み、小さくなります。
先程の写真にもありましたが、ヘッドコルクは金属製のネジで留まっているので、縮んで隙間が出来ると異音の元になります。それだけではなく、普通に吹くだけでも十分な響きが得られないのです。
その為にも定期的な交換が必要なのです!

「前に修理に出した日が思い出せない…」と思うことはありませんか?
もしかすると、スッカスカのコルクが眠っているかもしれません(汗)

カワウチ楽器では、ヘッドコルクの交換は\1500(税抜)~で行っています。比較的短時間で済みますので、空いたお時間で是非いらしてください。

catfaceかもしcatface

| | トラックバック (0)

2016/01/24

半田付けはとれていませんか?

皆さんこんにちは。
今日はホルンの半田付けについて書いていきます。
半田付けでランキングを作ると実は金管楽器の中で1、2を争うほどホルンは半田付けが取れやすい楽器なんです。
さらにシングルかダブル、さらに言えばF管かB♭管かでも取れやすい場所が変わってきます。
楽器の構造によって前述のような差が生まれるのですが、今回はその中の一つをご紹介いたします。

まずはこちらをご覧下さい↓

Photo

こちらはダブルホルンの3番ロータリー側から見た抜差し外管です。
(上側に見えるのがF管、下側がB♭管です)
一見何の変哲も無く見えますが、この中で一箇所半田付けが外れている箇所があります。

Photo_2

実は上下の外管の真ん中の支柱が外れていました。
普段は非常に分かりづらいのですが、この部分がはずれることはよくあります。
この部分が外れる要因の一つがこちら↓

Photo_3

この写真の丸の部分がF管とB♭管とで接触してしまっているのですが、ここの曲がりのせいで先ほどの支柱部分に負荷がかかり外れてしまうのです。
ちなみに接触していると演奏時に「じーーっ」というような音がしますので心当たりのある方はチェックしてみてください。

Photo

通常時はこちらの写真くらい離れていますのでみれば一目瞭然です。
この3番抜差しのF管というのは一番出っ張る部分で楽器を抱える際によくベルごと手で握るように持ったり腕で抜差し管を支えるように持ったりすると取れやすくなってしまいます。

はずれた半田付けはほって置くと他の半田付けにも影響が出てきます。
本来であれば今回紹介した半田付けだと2箇所で済むはずでしたが、実際には5ヶ所分の半田付けを必要となりました。

半田付けに限らず早期発見早期対処が修理にとってとても大事なことです。
皆さんもなにか楽器に関して気になることがあれば是非一度カワウチ楽器までご来店下さい。
修理のみに限らずどんなご相談もお待ちしております。


~じんた~

| | トラックバック (0)

2016/01/22

YTR-8335RS25TH再入荷!評判は◎♪

Tp_2

先日もお伝えいたしました、限定モデルYTR-8335RS25THですが入荷直後にお嫁に行きました・・・が、再入荷しましたwobblyホッです。
日本国内200本しかありませんから確保も大変ですsweat01

海外メーカーのものから、ヤマハの他品番まで吹き比べをしていただきましたが圧倒的にYTR-8335RS25THが良かったようですshine同席したスタッフも驚いていました wink
どうかな~と迷っている方!お急ぎ下さい!あっという間にお店から消えそうですshock

遠方のお客様はオンラインショップ からもご注文いただけます♪

店頭には他にも人気のメーカー、モデルが勢ぞろいしております
試奏だけでも大歓迎ですhappy01

ぜひ遊びにいらしてくださいsmile

byうりぼう

| | トラックバック (0)

«限定モデル、YTR-8335RSTH入荷しました~